頭頂部のマッサージの方法と効果(頭皮が柔らかいとき)

健康的な頭皮は、清潔感のある青白い色をしていて、指でもむと程よく動きます。固くもなく柔らかすぎてもいません。

 

しかし、頭皮が健康な状態の人はそれほど多くありません。頭皮の下には筋肉がないため、自分で外的に動かさないと血液の流れが滞ってしまいます。

 

ですから、頭皮の環境が悪くなると、指で動かそうとしても動かないくらい固くなったり、逆にブヨブヨに柔らかかったりします

 

頭皮は固すぎても柔らかすぎてもよくありません。頭皮が固い人は、こちらを参考にしてください。柔らかすぎる人は、これからお話するマッサージ方法を取り入れてみてください。

 

症状

 

頭皮が柔らかいとは、どういう状態なのでしょう。指で頭頂部を押してみて、指が沈むくらい柔らかい状態で、しかも、跳ね返りが少ない、または遅い状態です。

 

この状態は、頭頂部の血液の流れが悪くなって、血液があまり通わなくなり、皮ふのハリがなくなってたるんでしまっている状態です。頭皮の下の毛細血管が働いていないので、押してももとに戻りにくくなっているのです。

 

実は、この頭頂部が柔らかい状態の場合、食べ物の味がわかりにくくなる傾向にあります。つまり、味覚に不調があらわれるので、食べ物を美味しく感じられなくなってくるのです。その影響で、つい食べすぎてしまう人や逆に全然食べられない人もいます。

 

舌の感覚がズレてくると、他にも影響がでます。舌の感度が鈍ると、いつまでも話をしてしまうこともあります。マシンガンのように話続けて、気がついたらクチや舌が疲れてたなんてことも考えられます。

 

東洋医学の面から見ると、味覚に不調があらわれている人は、現実を受け入れることへの恐れがある場合も考えます。何かしらの心配事があったり人とあまり会わないようにしたりする傾向が見られます。生活全般で消極的になりがちです。

 

カラダの不調でいうと、頭痛や腰痛、むくみや顔のたるみなどが考えられます。また、排泄系の器官が不調になる人もいます。その場合は、膀胱炎の心配もでてきます。

 

頭頂部にあるツボ、百会(ひゃくえ)

 

頭頂部には、百会というツボがあります。場所は、右と左の耳を結んだ線上で、顔の中心からまっすぐ上にのばした線と重なるところです。頭の中心部分にあるのが百会というツボです。

 

百会を刺激すると、疲労の回復効果やリラックス効果が期待できます。自律神経を刺激できるので、交感神経と副交感神経のバランスを整える効果もみこまれます。また、頭痛やめまい、血行不良や低血圧の改善効果も期待できます。

 

マッサージ効果

 

頭頂部がブヨブヨの柔らかい状態のときは、頭のマッサージをして血行を良くしていく必要があります。

 

マッサージをすると、むくみが改善されたり頭痛や腰痛が軽減されたりします。また、摂食障害も改善されるでしょう。薄毛や脱毛にも効果があると考えられています

 

心の面でいうと、深く心配していたことが軽く考えられるようになり、人と話すのがおっくうでなくなったり、積極的になったりします。

 

また、これまで執着してきた感情が薄れてくるので、手放すのが怖いと思っていたものを整理することもできるようになるでしょう。

 

マッサージのやり方

 

頭頂部をマッサージするときは、百会を刺激するだけではありません。頭頂部全体に刺激を与え、頭皮の下の血行を良くしなければなりません。では、頭頂部が柔らかいときのマッサージ方法をお話します。

 

まず、両ヒジをテーブルにつけます。ヒジをテーブルにつけたまま頭を下げ、両手の親指以外の4本の指でマッサージしていきます。

 

このとき、4本の指は縦一列にそろえます。そして、左右の目頭の延長線上に4本の指をのせます。目頭の延長線上に指を置いたら、指と頭皮を固定します。そして、頭を指に押し当てて、頭皮が前後に動くように頭を動かします。

 

ツボを刺激するように押すのではなく、頭皮を動かして、皮ふの下にある血管を刺激して血行を良くするイメージで行いましょう。

 

目頭の延長線を刺激したら、次に、耳側に1cmくらいずらします。ちょうど目の中心の延長線上あたりにくるでしょうか。ここも同じ要領でマッサージをします。

 

次にまた耳側に1cmくらいずらしてマッサージを行います。目尻の延長線上に来ていれば良いです。

 

最後に、マッサージをしたことで、これまで滞っていた老廃物が動きやすくなっていますので、リンパに流していきます。

 

マッサージした手のまま、老廃物を耳の後ろに押し流す要領で手を動かします。そして、首筋をとおり、鎖骨にあるリンパ腺まで運びます。

 

ただ、やりすぎて気分が悪くなってきたら、今日はそこまで。マッサージを中止して休んでくださいね。

 

マッサージを終えたあとは、白湯を飲んで、デトックスしておきましょう